顎関節症は自然に治るのか?

口があかない、あごが鳴るといった症状がある状態を顎関節症といっています。

 

顎関節症の症状は多くの場合軽減していきます。

 

特に、口があかない症状の多くは自然に改善していきます。

 

注意する必要があるのは、症状が改善している場合でもあごの関節の病状が悪化してしまっていることがあるということです。

 

症状が繰り返す場合などは検査をすることがおすすめです。

 

顎関節状態の検査のページ