顎関節症は筋肉の痛み?

顎関節症の問題は、筋肉や軟骨、靭帯、骨といろいろなところに問題が起こります。

 

顎関節症の症状の一つに顎の周囲の筋肉が痛むという症状があります。口を開けるときに痛い、物を噛むときに痛いなどが顎関節症の症状の一つとなります。

 

筋肉の痛みは比較的軽度な顎関節症の症状です。

 

咀嚼筋痛障害という分類となりますが、これは、かみ筋肉の痛みのために顎を動かしにくい、動かすと痛いといった症状が出る場合が多いようです。

 

診断としましては、顎関節部の痛みがあることと、顎の運動をしたときや関節を押した時に痛む場合、筋肉が原因の顎関節症の可能性が高くなります。

 

顎関節症と歯科治療のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)